副業

治験はいくら稼げるのか

あけましておめでとうございます。
今年もゴリゴリとブログを更新していきますので、皆さんよろしくお願いしますヽ(・∀・)ノ

さて、前にこちらの記事で紹介した「治験」ですが、もう少し詳しく紹介しようと思います。
https://kazunoko2983.com/2019/12/11/post-68/


・いくらもらえるの?
皆さん気になっている報酬ですが、結論から言いますと1泊で1万円~2万円程です。
これは病院によっても条件が違ってくるのではっきりとは言えませんが、僕がこのあいだ受けた治験は、14泊15日で250,000円でした。

月の半分を病院で寝泊まりして25万。これを安いと思うのか高いと思うのかは自分次第ですが、今日は治験に参加してみたいという方に向けて記事を書いていきます。

・治験とは
ここで治験についてわかりやすく説明します。
治験とは薬の販売前に、人間で行われる人体実験です。

新しい薬を病院や薬局に販売する前に、安全性を検証する為に実際の人間で試さないといけないのです。
こんなことを書いてしうと怖いイメージがありますが、実際は楽ですよ。

・どんなことするの?
実際病院に入院したら、まず薬を投与されます。(当たり前ですが・・)
その後、採血等の健康診断を数回して終わりです笑

空き時間はネットするもよし、漫画読むもよし、勉強するもよしと、基本自由です。めちゃくちゃ良くないですか?
もちろんいいことだけではないので下に注意点も書いておきますね。

・治験に参加する注意点
まず、治験には審査があります。まあバイトでいう面接みたいなもんですね。
採用基準は基本的に1点のみ。それは健康であるか、ということです。
特に審査である健康診断の前には、激しい運動をしたり、暴飲暴食はしないようにしましょう。

入院や入院前には禁止事項もあります。病院によっても異なりますが、お酒であったりカフェインであったりが期間中摂取できないことが多いですね。
なのでそれらは我慢しなければなりません。

また、治験後3~4ヶ月は休薬期間になりますので連続参加はできません。
これらに注意しておきましょう。

・どこでやってるの?
東京・大阪・福岡が主ですが、地方の病院でも行っていることがあるのでこまめにチェックしましょう。

・どうやって参加するの?
僕がこまめにチェックしているサイトのリンクを貼っておきます(^O^)
登録は無料なんで、是非登録しておくことをおすすめします。

それでは、良い治験ライフを共に過ごしましょう!

-副業
-, ,

Copyright© にくやさいの興味あることだけ書く! , 2020 All Rights Reserved.